沖縄・久米島に泊まる旅!白い砂浜で至極のリゾートを大満喫!

shutterstock_226699051

那覇空港から飛行機でおよそ30分。
かつては琉球で最も美しいという意味を持つ、「球美の島」と呼ばれていた久米島。
今でも美しい風景が残っています。

まずは、なんといってもエメラルドグリーンの海。
透明度も高く、シュノーケルやダイビングに最適です。
また島内には砂浜の島「ハテの浜」があり、まさに楽園そのものです。

ひとたび海の中を覗いてみると、たくさんの魚たちがお出迎えしてくれます。
時にはマンタやイルカなど、大小様々な魚をご覧頂けます。

さてそんな久米島が誇る、イーフビーチを目の前にもつ、
その名も「イーフビーチホテル」をご紹介します。

2kmにも及ぶ白い砂浜。まぶしい太陽と青い海が広がります。
そう、ここは非現実の世界。
日常の疲れが一瞬にして吹っ飛んでいくことでしょう。

また、マリンアクティビティも充実しており、
久米島の海のエキスパートたちが最高の思い出作りのお手伝いをしてくれます。
大人気の、ハテの浜ツアーはじめ、シュノーケルからダイビングまで
幅広くサポートしてくれます。

さぁ、今こそ大自然と一体となり、久米島ならではの素晴らしい思い出を
作ってみてはいかがでしょうか。

空バナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る