別府に湯布院!温泉を満喫!大分県へ癒しの旅

大分

大分

大分県は豊富な湯量を誇る別府温泉を中心に、美しい由布岳やお洒落な街並みで人気な湯布院温泉など数多くの温泉があります。
おんせん県大分と大々的にアピールしており、九州はもちろん日本を代表する湯処と言っても過言ではありません。

有名な別府・湯布院が中心であることに間違いないですが、大分には豊富に二酸化炭素が含有される珍しい炭酸泉も湧出します。
県西部の長湯や七里田温泉でして、入浴すると体表に多くの泡が付くので地元の方はもちろん全国から人がやってきます。

県庁所在地の大分市にもモール泉という太古の植物が堆積した層を通過することによって湧出する褐色の湯が湧き、県全体が湯に満ちています。
更に別府のいちのいで会館の湯は全国的に見ても相当珍しいコバルトブルー色で、
景色も別府の街並みや海を眺めることができるので多くの観光客に人気があります。

宿泊も、一人で泊まれるようなビジネスホテルが充実していますし、カップルに向く上品な高級旅館など多岐に渡ります。
自身で全てを計画して行くのも良いですが、各種お得なプランもあるのでぜひ活用したいです。
宿泊のみのプランはもちろん、JRや航空機とセットになったプランもあるので、一気に交通手段と宿の予約を完了できます。

さぁぜひ温泉で癒され、素敵な思い出を作ってください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る