今年こそ涼しい夏を過ごしたい!避暑地特集!

避暑地

避暑地

関東・甲信越地方の避暑地をご紹介します。
梅雨があけ、本格的な夏が始まると、毎日うだるような暑さが続きます。
朝起きたら汗でびっしょり、なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな時には避暑地に旅行はいかがですか?
夏の暑さを感じさせない避暑地は、夏になると人気のスポットとなり、
大勢の人が涼を求めて押し寄せます。

避暑地の代名詞とも言える場所は、軽井沢です。
白糸の滝や雲場池はマイナスイオンも多く、人気スポットとなっています。
また、アウトレットで買い物もできますし、並木道を通ったり、
温泉に入ったりと、軽井沢にはたくさんの見どころが点在します。

標高1500mのところにある上高地は、その高さだけ聞いてもひんやりしますよね。
雄大な自然が広がり、日本有数の山岳リゾート地として人気です。
また、観光スポットも多々あり、ガイドツアーに参加するのもよいでしょう。

富士山を望む富士五湖ですが、5つ全てご存知ですか?
本栖湖(もこすこ)、西湖(さいこ)、河口湖、山中湖、精進湖です。
この富士五湖というのは、富士急の創設者である堀内良平氏が命名しています。
なかでも有名なのは河口湖と山中湖ですが、他の3つもそれぞれの良さがあります。

さぁ、全国にはまだまだたくさんの避暑地が存在します。
夏の暑い時期にお出かけしてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る