神々が宿る安芸の宮島。厳島神社でパワーをチャージ!

shutterstock_248799382

JR広島駅から電車で25分で宮島口へ。
そこからフェリーでおよそ10分。
日本三景の一つとして知られている宮島が見えてきます。
タイミングによっては大鳥居を間近で見られることも。

宮島には観光スポットがいくつもあるのですが、まずは厳島神社。
潮の満ち引きにより、表情が変わりますので、一日いても飽きません。
大鳥居は高さ16mですが、干潮になると歩いて近づくこともできるので、
ぜひ触れて長年の歴史を感じてみてください。
その際にはぜひ潮見表をチェックしましょう。
詳しく干潮と満潮の時間を確認することができます。
また夜になるとライトアップされ、昼とは違い、幻想的な雰囲気を醸し出します。

また、宮島にはロープウェイもあり、弥山という山の山頂へと続いています。
535mの山頂から見渡す景色はまさに絶景!
瀬戸内海の島々を見渡すことができ、宮島も360度ご覧頂けます。

他にも桜の名所があったり、宮島の名産品を手作りできたり、
夏には海水浴ができる場所も。

そして忘れてはいけないのが、美味しい食べ物。
名物もみじ饅頭は欠かせません。
広島と言えば牡蠣も有名ですよね。
新鮮でプリプリの生ガキを頂けます。

このように、宮島は厳島神社だけでなく他にもたくさんの見どころがあり、
一度行くと美しい景色の数々に、きっと魅了されることでしょう。

バナー2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る