発表します!日本の温泉地ランキング!

温泉

温泉

日本人は古くから温泉になじみがあり、湯治と呼ばれる療養があるほどです。
日ごろから湯に浸かる習慣がある日本人にとり、温泉というのは
いつでも行きたいところですよね。
1980年代より、スーパー銭湯と呼ばれる日帰り入浴が流行し、
今では一般的になり、遠くの温泉地に行かずとも近くのスーパー銭湯で
癒される、そんなことが当たり前になってきています。

しかし、やはりたまには本場の温泉で身も心もリラックスしたいですよね。
2日間あれば温泉地でゆっくり過ごすことだって可能です。
そこで気になるのが、人気の温泉地です。

都内から日帰りでも行ける箱根、西日本で根強い人気の有馬温泉、
湯畑でおなじみ草津温泉など、日本には温泉地が3000以上あると言われています。
果たしてその頂点は。

第3位 下呂温泉

日本三名泉のひとつとも言われる下呂温泉は、1000年以上前から存在していたと伝わります。
古くから名湯として有名ですが、今でも変わらず100万人以上の方々を癒しています。
近年は日本全国だけでなく、海外からの観光客も飛躍的に伸びています。

第2位 湯布院温泉

温泉の多い九州から湯布院がランクイン。こちらは年間400万人が訪れています。
湯布院は温泉だけでなく、近隣に見どころが多いのも特徴。
自然に囲まれた湯布院は、日常を忘れリラックスできること間違いなしです。

第1位 草津温泉

東の横綱と言われる草津温泉が見事1位の座に。草津温泉を年間に訪れる人は
年間約300万人に上り、豊かな効能を求め日々沢山の人で賑わいます。
草津温泉の顔とも言える湯畑は見もので、夜のライトアップも幻想的です。

日本にはたくさんの温泉地がありますが、今回はそのごく一部をご紹介しました。
4位以下のランキングはぜひリンクをクリックし、ご確認ください。
次の連休はどこの温泉へお出かけしますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る