【大分】温泉とグルメで大満足の旅!

大分

大分

日本は温泉大国と言われますが、九州は日本の源泉数のなんと30%を占めると言われており、
九州=温泉のイメージが強い方も多いのではないでしょうか。

では、九州で見たときにどの県が源泉数と湧出量が多いかと言いますと、
大分県が一位となります。これは全国で比較しても一位となり、
大分県はまさに温泉の宝庫と言えるところです。

そんな大分県で有名な温泉と言えば、言わずと知れた湯布院温泉や
別府温泉、天ヶ瀬温泉などが挙げられます。

九州を代表する全国的にも有名な温泉で、昔ながらの穏やかな時間が流れる湯布院温泉は、
バブル期の派手さや絢爛さに流されることなく、のどかな雰囲気を守り抜き、
現代ではそれこそが多くの人を魅了する要因となっています。

最大の魅力は、交通アクセスがよい点です。
駅を中心とし繁華街が広がり、日帰りでの入浴も可能なホテルも多く、
温泉のハシゴを楽しめるのも魅力の一つです。

湯布院温泉、別府温泉と並び豊後三大温泉の一つと言われるのは天ヶ瀬温泉です。
1300年もの歴史を誇る天ヶ瀬温泉は、露天風呂から満点の星空を眺めることができ、
開放感も味わえるという、人気の共同露天風呂があります。

さぁこのように大分は温泉天国です。
ぜひあなただけのお気に入りの温泉を見つけてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る